布施弁天の白木蓮(はくもくれん)

2014年3月14日 金曜日

春の布施弁天には綺麗な白木蓮の花が咲きます。
先日、この白木蓮についてお問合せを頂きましたので、
その樹齢、ご利益についてお話し致します。

正確な樹齢はわかりませんが、檀家の造園を営んでる方が、150年近くは
たっているだろうとのことでした。

白木蓮は非常にめずらしいこぶがたくさんできていて、お乳の形ににていることから、
子が授かる、おっぱいがよくでるようになるとおまいりの方が手をあわせています。
垂乳根(たらちね)の白木蓮です。ご神木は、その木に精霊やその土地の神がやどり
長い年月を重ねてきた木のことを言います。
布施弁天の白木蓮も御神木です。

白木蓮

初春の布施弁天